まねーまとたらー
まねーまとたらー > ニュース > 「犬の放し飼いするな」注意受け逆上して“包丁でさす”

「犬の放し飼いするな」注意受け逆上して“包丁でさす”


00001

↑写真はnewsと関係ありませんw

熊本県で、犬の飼い方を注意された83歳の男が近所に住む男性を包丁で刺し、けがをさせたとして現行犯逮捕されました。

櫛村三義容疑者は11日午後2時ごろ、「犬の放し飼いをするな」などと注意した70歳の男性を包丁で刺し、軽傷を負わせた疑いが持たれています。

近所の住民:「皆、迷惑しているんですよ、犬には。放し飼いされているから。今は3匹くらいしかいないけど、前は十何匹いた。もうダーって」
櫛村容疑者は「犬のことを言われて腹が立った」と容疑を認めています。

西原村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です