まねーまとたらー
まねーまとたらー > ニュース > 元郵便局長を逮捕 熊本県警 民営化以降最高額か

元郵便局長を逮捕 熊本県警 民営化以降最高額か


00001

2016年1月20日 20時38分(最終更新 1月20日 20時38分)
熊本県警は20日、同県湯前(ゆのまえ)町の「湯前郵便局」の管理する約290万円を着服したとして元郵便局長、柳本将至(まさし)容疑者(41)=同県天草市河浦町新合=を業務上横領容疑で逮捕した。日本郵便九州支社は競艇につぎ込むために約1億4000万円を着服したと公表しており、県警は捜査を進める。支社によると、全額が立件されれば民営化(2007年)以降、最悪の横領事件となる。

逮捕容疑は局長だった15年2月中旬と同6月中旬の2回、局内の現金自動受払機(ATM)などに保管中の現金計約290万円を横領したとしている。県警は14年11月?15年6月、1回当たり数十?数百万円の着服を数十回繰り返し、ギャンブルや借金返済に充てたとみている。県警によると、容疑を認めているという。

柳本容疑者は15年8月に懲戒解雇され、同12月に県警に告訴されていた。

西原村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です